happyApricotの日記

日々の生活について

南芦屋で

先程南芦屋で買い物に行くとパトカー、最近頻繁に見かけてとても不愉快な気分になる。
あの人達がいつも何もしないのに偉そうに時々私達の周りをウロつく。不安を煽るようなホームセンターでの店内放送。
刃物をどうとか言っていました。

そして交番の前でバスを待っていると三人ぐらいの女の子と父親らしき男性。
その女の子達は大声でくさい!くさい!を何度も言った後にこの子何歳で捕まった?を何度も繰り返し言う。
そしてその他にも救急車で運ばれて死んだをまた繰り返し言う。
その近くに居た父親らしき男性はそれに関して何も言わず時々笑い声をあげながら答えたりしていた。薄い黄色いシャツにベージュのチノパンのような格好。
後から母親らしき人物も現れる。
1人の女の子は交番の中にある紙のような物に何かを書きこんでいた。
こういう子供を使い人を怖がらせたりするのは警察がさせているのですか?
それともその親?
とても女の子が言う言葉とは思えないですね。あの近くに住む人に対しての脅しににも聞こえました。

子供は三人ぐらい皆自転車に乗っていました。
全員女の子のようでした。
1人の女の子が大きな声で色々言っているようでした。
バスが丁度来る前に私の横の方に自転車で来たので私はびっくりしてギリギリの所に立ち上がり場所が悪いならぶつかる所でした。